読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころとからだ いつも笑顔で・・・

自分の思考癖や身体の癖を知って 内側の声に耳を傾けて笑顔で過ごす日々を目指しています

あの世とこの世は ほんの少しののズレ☆

リアルな夢?

私の胸のあたりから スーッと現れて

「なんか いろいろごめんな」
「大丈夫だから…」

と言って スーッと 遠くに消えてった

もう あの頃のことは 何も覚えてない…

そう、 私との電話の後 命を絶った友人

翌朝、お母さんから
「かよちゃん ○○と 何話した?
電話を 切ったあと
あの子 死んだよ
何があった?
ねぇ 教えて‼︎」

そのフレーズだけ 頭に 残ってる

すぐに家に向かったが 布団に寝てたのか 棺に入ってたのか
それすら 記憶がない

私が 殺したん?

いやいや 普通にしゃべって
笑って またねって 電話切った…

喧嘩?
してない…

職場での悩みがあるとは 聞いてたけど …

そこで 記憶が 消えてる

思い出も
写真も 思い出の品も
すべて 手元に 残ってない

何も覚えてなさすぎて そのことすら 夢物語かと 思うほど 記憶が消えてる

最近 一緒に聞いてた音楽が よく流れてたり ふと思い出すことが多かった

今月に入って 友人宅近くを 通ることがあって

あっこの道…たしか…

グルグル回ってみたが
自宅すら思い出せなかった

お墓も 思い出せない

ずっと 心の中にいた

心の中に手を合わせてた

その友人が 夢とは いえ

私の身体から スーッと出て行った

不思議な体験に 目が覚めてしまったみたいだ
眠れないや

娘の結婚式の時もすでに亡くなった別の共通の友人が お色直しの時 私の横に スーッと来てくれたの感じた

昔 吸ってたタバコを一緒に吸おうって誰もいない空間に差し出すと
そのあと 味が 変わったという不思議な体験も した

f:id:kokokarawarau:20170528042911j:image

あの世もこの世も ちょっと 時空がズレてるだけ
行ったり来たり 出来るのかもしれない

友人が 去ってった 私の身体。

ほんの 少しだけ 軽くなった気がする

長い間、守ってくれてて ありがとう(*´∀`*)

天使ちゃんが 教えてくれた☘ 認め受け止める事そして楽しむ事❤️

【楽しむ】

2週間のお休みが終わり今日から また仕事が始まります

 

蓮太郎くんは この2週間で 洗面台のお風呂が小さく感じるほど大きくなりました

f:id:kokokarawarau:20170524065510j:image

私は この2週間 ちあきと蓮太郎くんと過ごせる時間が楽しかった🎵

 

と言っても とにかく 寝てたんですけど💦

 

身体を休めたら 体重は 増えましたが(笑) 血圧は 驚くほど 下がりました

 f:id:kokokarawarau:20170524065636j:image

私は毎朝 5時から5時半には 必ず目が覚めてましたが 睡眠も深く長くなりました

 

まだ耳鳴り 動悸 頭痛は 残ってますが 私を守ってくれてる 更年期ちゃんを 受け止め認め 楽しみます♡♡♡

 

蓮くんは 寝てても 泣いても オムツ変えたばかりでもウンチしても なにやっても かわいいねぇと大人たちに 言わせちゃう天使ちゃんです

(なにもできなくてもそこにいるだけでいい)


その横で 一緒に寝てた 私も 誰からも責められることもなく

(まぁ誰もかわいいねぇとはさすがに言いませんが(^^;;)

 

収入が 減った私に気を使わないようにと お祝い事を すべて若夫婦で 賄ってくれたり

 

先月までお世話になってたアルバイト先より 寸志をいただいたり

 

マコさんの保険料が 少しでも安くなるよう娘が 動いてくれたり

 

高級メロンをいただいたり

 

食事を持参で友人が 遊びに来てくれたり

 

できない私なのに

なんだか いいことづくしでした

 

寝込んでる私を 責めたり
情けないと 罵倒される…

 

なんて思ってたのは 私の歪んだフィルター👓


そう 。。思い込みでした

 

できなくてなんも考えず 横になりたい自分を受け止め認め …

 

そこに気付いた時
すべてに感謝の思いが 湧いてきました

違った〜〜

 

大丈夫だった〜〜

 

いただきます
いってきます
おはよう

 

当たり前の景色が なんか うまく言えませんが 今までと違うんです

 

あー幸せ🍀

 

そんな感覚の中、昨日 ふじしーこと 藤代圭一さんの『子供のやる気を引き出す7つのしつもん』出版記念講演会にいきました

f:id:kokokarawarau:20170524070003j:image

 

子供のために 何かヒントが…という思いで来てる方が多かったと思うのですが 大人が 笑顔がいっぱいで夢中にワークを取り組む空間に感動しました

 

伝える
届ける


という事にこだわりすぎて

 

【楽しむ】という事忘れてたなって

 

 

掲げたゴール設定に むかって
楽しんで やり続けようと 思った

 

まずは 今日 久しぶりの仕事。

 

『終わった時どんな自分だったら最高ですか?』

 

なんか ワクワクしてきた\(^o^)/

2人目の孫は 凄い復活力の持ち主✨

もっちーくん 無事に産まれたよ❣️】
予定日超過の 28日 朝方から 弱い陣痛が始まり 夕方には 本格的な陣痛が 始まりました
そして 29日 夜中の3時に病院(広川クリニック)に入院
そこから 長い痛みとの戦いでしたが 臍の緒を首に巻いてるようで お産が 上手く進まず赤ちゃんの心音が下がり30日の15時頃 名古屋赤十字病院へ救急車で搬送されました

連絡受けた時は 最悪なことも 頭に浮かびましたが
もっちーが 凄く強くて 復活力が 抜群だと褒められました

もっちーの状態が落ち着き 自然分娩で…と 頑張ったけど 娘の身体も厳しい状態で結局 夜中の2時過ぎに緊急帝王切開に なりました

ドタバタ アタフタ ドキドキ
いろいろありましたが
母子ともに元気です

f:id:kokokarawarau:20170501144815j:image

産まれて 12時間の彼は 胃の大きさがビー玉ぐらいしかなく
飲むおっぱいも 一回 5ccだそうです
いっぱい泣いて 細胞に酸素を届けて 大きくなるもっちー

人間の神秘に感動です

今 ちあきは 傷の痛み 子宮の戻る痛みと戦ってる

ベットの上で寝たきり
枕をする事も横を向く事も出来ず
ただ天井見てるだけ

それも 辛いよね


ほんと よくがんばってる

 

今回 入院してから 47時間
陣痛 10分間隔から計算すると なんと57時間〜〜((((;゚Д゚)))))))

途中 何度か 意識が遠のいてたから 赤ちゃんの心音も心配だけど
ちあき自身の 命も 心配したほど

私が もーやめてあげてーと泣きそうでした

 

f:id:kokokarawarau:20170501144903j:image

(髪の毛は 羊水や血液で パリパリというか ツンツンしてます

まるで この世を どんなとこか キャッチしてるみたい📡)

 

命がけの 出産を目の当たりにし
命の大切を 改めて感じ

今 生かされていることに 心から感謝します

母が 命がけで私をこの世に 出してくれた
その母が望むのは 私が幸せで笑って暮らしてること…らしいので
自分に素直に 笑って 暮らしてみようと思います

 

ps.ずっとちあきのそばに居てくれた翔くんにも大感謝💖

私なんて 所々なのに すでに全身筋肉痛(笑)

 

娘の旅立ちの朝。マイペースなパパ(*´∀`*)

三女 まゆか 国家試験の合否は 28日だけど 入社式が 24日のため 浜松へ旅立ちの朝。。
友人のまなちゃんが 朝早くから 麻由香に会いに来てくれた

出発時間になっても 起きてこない父親のまこさん

我が家は ワンフロアーのため
寝てる姿も 丸見え(⌒-⌒; )

まゆかが 「父〜〜行ってくるでね〜〜」って 起こすと

目をこすりながら
「ん〜〜どこへ??」

おもわず まなちゃん含め まゆかと三人大笑い😝

三女が21年育った家を 離れて 社会人として旅立とうという朝

まさかの 「どこへ??」(笑)

さすが まこさん✨

やっぱ ある意味 抜けてます(笑)

その後 飛び起きる訳でもなく
ふたたひ…夢の中へ

そんな姿が 父だわ〜〜と笑える我が子も 凄いって 思った

慣れない浜松で 買い物やら 家具の組み立てやら…
そこには 父親の姿はありません(^◇^;)

でも 頼もしい 彼の存在が 私を安心させてくれました

同じ志をもって 柔道整復師の道を進み共に夢を語り 励ましあい 学びを通じて 深め合い 助け合い 国家試験合格を通過点として スポーツの世界のトレーニングとメンタル サポートできたらいいなぁと
さっきも 焼肉食べながら けいすけくんとまゆかと3人で夢を語りました

幸せな時間でした

2人の夢を応援します\(^o^)/

この週末 長女のみさきも 東京からかえってきて 千亜希と一緒に麻由香の引越しの準備と 我が家の断捨離してくれました
おかげで綺麗な部屋で 新しいスタート。心地よい空間は 気持ちいいね

日々の仕事でバタバタで 何もできない 母のために 娘たちが それぞれ みんなをおもいやって 家族のために 良くしてくれる
あたし めっちゃ 幸せです💖

3人 巣立ってしまった今 まこさんと2人の生活が はじまりますが
愛を素直に受け取れるようになったので 数ヶ月前までの 嫌悪感は おかげとなくなりました

子供達の新しい生活と共に
私も ある意味挑戦です(笑)
さぁここから どうなるでしょうか
はじまり〜はじまり〜🎵

f:id:kokokarawarau:20170322012040j:image

ps.そうそう 夕方 カーテンを買いに出たら門出を祝うかのように 虹を みつけたよ

こりゃ 幸先いいぞ〜〜

愛を素直に受け取っていいんだよって 気づいちゃった✨

【遠慮】

数ヶ月前 「子供の夢を叶えるお母さんになる」のモニターさんが 初めの頃 漏らした言葉。

『〇〇に 遠慮してるの』

 

遠慮・・・

 

プラスに受け取れば 自分が遠慮する事で 相手の意向を最優先に 叶えさせてることになる(喜ばれる)

マイナスに受け取れば 自分の気持ちを 無視することになる(モヤモヤする)

 

そこに 過去のデータが 感情とともに くっついてるから 余計に 変なとこで反応しちゃう

 

本質を 見失ってた(⌒-⌒; )

彼女だけでなく 私も 遠慮の塊だった

 

私は 何に 遠慮してるの?

 

ふと 見えてくるものが あった

 

数ヶ月の間、自分と向き合い 彼女と向き合い・・・

 

お互い 分厚い 観念(強い思い込み)を 脱ぎ始めた

お互い 出会った頃の 澄んだあの頃の感性を 取り戻し始めた

 

私の記憶にない出来事を 本当 鮮明に覚えていてくれて 

「あの時 こんなこと言ってくれたよ〜」

「あの時こんなことしてくれたよ〜」 

 

『どうせ 私なんか・・・』が口癖に なってた 私に 

「もっと自分を大切にしなきゃ。どうして そんなに 自分を 雑に扱うの? 私にどれだけ 勇気と自信をくれたか? かよは すごいんだよ!」って

 

忘れてた・・・ 

 

イキイキ自信に満ち溢れてた頃の 私の姿を 映してくれた

 

自信を取りも出させてくれた

 

そう 私は まわりに遠慮してると 言いながら

 

『自分自身に 遠慮してた!!』

 

自分を出すと みんなに迷惑かける

自分を出すと みんないなくなる

 

そっか〜 自分に遠慮してたんかぁ

 

そんなタイミングで ゆめいくのおかげもあり 私の分厚い 観念(強い思い込み)が 音を立てて 崩れた

 

あれだけ怯えていた 感覚は 今は 感じない

 

『私は 愛されていたんだ』

『私は 素直に 愛を受け取って いいんだ』

『私は 私のまま・・・そのまま・・・ありのままでいいんだ』

 

そこに 気づいた瞬間から 景色が 今まで以上に ふんわりあったかいものになった

 

鏡の法則で 私に気づかせてくれるために 目の前に現れてくれていた現象も 気づいた途端 いなくなった

 

これ 本当 不思議・・・

 

本当に 私に気づかせるために あんなことやこんなこと 時には 苛立ち憎しみ・・・ 私が気づくために 伝えてくれて 演じてくれて あーーやっぱり 感謝でしかないよね

 

すごいね

 

生きるって すごい

 

どんなことが 起きてても 今 甘えたい 抱っこして欲しい願望を 叶えたい4歳児は 時と場所 叶わず 誰にも何にも 遠慮せず

純粋無垢に「抱っこして〜〜🎶」と 歌うんです

f:id:kokokarawarau:20170316090100j:image 

 

これが 本当の姿 なんだよね〜〜


来月 もう一人 天使がやってくる

どうせ 誰も私のことわかってくれんもんって拗ねてた 私の人生 孤独でした

歪んで分厚いフィルターを通して 物事わ見てたから 今思うと 恥ずかしいかぎりです(^^;;

 

家族がいて 仲間がいて かけがえのない友人が いる(*´∀`*) 

 

そう居てくれた

 

みんな 傲慢な私にずっと 愛を送り続けてくれてありがと

 

みんなのおかげで KAYOパワーアップしたみたい🎵 るん🎵

そんな 自分を 受け止め 認め 許す

【言葉を放つ】

私の口から出た言葉…

それを聞いた 相手は その言葉を受け止める

その人の耳から 入って その人の心を通ってその人の 脳に保存される

 

そして そのデータは その人の口から出るときは その人の思いも プラスされて 乗っかって 少し違うものとなって 放たれる

 

そうすると はじめに 私が 放つ言葉の意味と少し 違う形で 別の人へ届いてしまう

 

そんな事が 子供の頃から 多く感じ辛かった私は あまり人に 自分の事を話さなくなった

 

エンパスと言われ 人よりも感受性が 高い私。

相手の気持ちが わかりすぎるため 

どうして その人がその言葉を 放つのか そこまで 感じて受け取ってしまうため

もう そこで 良しとしてしまう

 

でも、周りの人は その出来事に対して感情で受け取ってしまい その出来事を別の人に伝える時 新たな感情を更に上乗せして 伝えてしまう

 

もうそうなると 別のものになっちゃうんだよね

 

それが 嫌なので  多くを語らない私に対して 周りの人は 違和感が生まれる。

 

そして 自然に人との距離が 離れた

 

今朝、友人と 話してて そこの私の想いを 伝えてみた

 

届いた

 

うれしかったなぁ

 

彼女は 0か100の人

 

私みたいに どっちの気持ちもわかるから…っていう どっち付かずでは ないから 違和感がバリバリだったと思う

 

私と会話したあとは いつも違和感があったそうな(ごめんね 私はいつも心の中で 必ず本質は彼女に伝わる いつか必ず伝わる…って 思いでいつも いたんだよ)

 

そういえば つい先日も 何か 隠してる事ない?なんでも言ってよって 言われたとこ(^◇^;)

 

でも、違和感こそ 成長に繋がるんだよね〜と 改めて2人で 納得

 

半年前 彼女に残した私の言葉の意味が ようやくわかったって…😅

 

あの時 すべてを話しても 違う受け取られ方をするのが 怖かったんだよね

今だから 伝えれる

今だから 本質が 届いた

 

ありがとう💖

 

だから 本質に気付くって でっかいね

 

こういう 人と違った感覚を 表に出さなくて 蓋してきたけど

これが 私なんだもん

 

怖がらず 出して行こう

伝えて行こう…って 思えた

 

先日 ゆめいくで

「人と違っていいんだよ〜」ってフレーズに 違和感があったけど 繰り返し唱える事で 解けたんだね

「人と違う私も受け止め認め許し そして愛します!」

そうまなゆい 魔法の言葉❣️

 

あーこうやって 

自分の中の こだわりが 取れていくんだなぁって 体感してる

 

今朝も本当は9時から仕事だったけど12時からに変更に なったため

彼女と朝 電話で 話す事が出来た

 

すべて 引き寄せてる

そう思えるだけで 感謝いっぱい

 

今日も 素敵な1日のはじまり🍀

〇〇するって 決めると ちゃんと道が開くんだね

【楽しむ】

4月から〇〇LANDで 働くため 今月から研修してる私。

最近 願った通りになってる事が多いので そうなるものと思い込んでた

子供達の笑顔がみたい

子供達の可能性を 伸ばしたい

子供達のやりたい事 全部叶えさせてあげたい

という気持ちが強かったので 物作り好きな私が 喜ぶこと

そう ワークショップ(体験型)希望しました

そこで子供たちと一緒に 想像したものを 一緒に作り上げる喜び…なんて夢描いてたら なんと 配属先 厨房でした

 

頭ん中❓マークが 飛び交ってます

研修受けてても 楽しくないんです

 

最初の就職 ホテル入社の時もそう

私、いつも 希望のとこ 入れない

 

『どうせわたしなんか…』

 

はい 来ました

 

きました

 

『どうせ わたしなんか…』

 

このセリフ わたしの この20年 苦しめてたセリフのひとつ❗️

 

でも、最近の私は 違いました💡

 

ここに配属 された意味は何?

って 問いかけてみたんです

 

数日 答えはでませんでした

モヤモヤしたまま 研修 4日過ぎました

6つのパーツで ヒヨコを作る

f:id:kokokarawarau:20170217070729j:image

 

楽しいはずなのに 頭の中は 文句ばかり言ってる

とにかく  おもしろくないんです

 

でも 気づいたんです

 

おもしろくないと 決めてるのも すべて私自身なんだと

 

最近の私は 観念(強い思い込み)に 気づき その鎧が脱げ出したところ

かなり 心は軽くなってきてるのに 身体の状態が ボロボロ。。

 

観念が デカすぎて 身体に反応が 出てるかもとも言われましたが なんか違う…って違和感がありました

 

そこで 昨日の5日目の研修の朝。

決めたんです

なんか わからんけど 今を楽しもう

オープンさせるため 私にできる事

みんなが心地よく 仕事できる事

なんでもいいや

とにかく楽しんで そう 楽しみまくろうってね

 

そう決めたら 朝の顔合わせから 笑顔で 話してる自分がいました

昨日と同じグループなのに 全く別世界でした

ワークショップに参加の中でも 私の提案が 選ばれたり

みんなに いいねぇ〜〜と言ってもらえたり してるうちに 自分の中が どんどん喜んでるのがんかりました

 

そしたら 気づいたんです

 

私がなんで キッチンに 配属か…

 

接客しない裏方だから こんな 接客マニュアルよりも早く キッチンの仕事教えてよ〜的な捻くれ感が 満載でした

どうせパークの事 キャラクターの事

覚えたって 裏方だから 関係ないし〜〜みたいな

 

あー ひどいわ

 

私 どんだけ 捻くれとん(笑)

 

でも、楽しむって 決めたから 受け取るとこ昨日と少し違ってた

 

事あるごとに

子供達が WOWって なる瞬間

どうやったら 提供できるんだろうって問いかけた

 

そっかぁ 私ができること

 

料理が  目の前に きて 包みを開けた瞬間 『WOW❣️』って 言わせたい

 

美味しい 料理提供したい

思い出に残る食事にしてもらいたい

 

って湧いてきた❣️❣️

 

そう 私 子育てしてきたけど

寝込んでる時期もあったし

料理が苦手だから 

いつも 逃げてた

だから 食べ物を作って 子供達が喜んでる姿 あまり知らない

(と言うかちゃんと素直に喜びを受け取ってなかっただけ…どんだけ捻くれてるんだろう(^◇^;)

逆に ちゃんと作ってあげれない罪悪感 てんこ盛りでした

 

だから 今 身体の状態悪くて

食生活変えたら 良くなることわかってるのに 全然実行できないのは 食事で本当に 喜んでもらう体験をしてないから 私自身が 信用してないんかもね

 

だから 神様は この場に及んでキッチン担当に したんだね

たかが 料理一品

 

でも、そこに 愛を込めたら きっとゲストさんにも届くんだろなぁ

直接私はその姿を見ることは無いとしても それはそれでうれしいこと

 

きっと 今回のミッションは 私が 心を込めたら たとえ料理でも 愛が伝わる

喜び感じるって事かな

 

まだ その実感無いけど 

その姿がイメージできたので それでいく〜〜 (≧∇≦)ノ

 

えいえい おー♪( ´▽`)